FXでの取引方法の違いで儲けが変わる!

FXについてご紹介

メインイメージ

取引方法の違いで儲けが変わる!

一口にFXといっても、様々なやり方があり、それぞれにメリットとデメリットがあります。1日のうちで取引に割ける時間はどの程度あるのか、リスクとリターンをどう考えるのかによって、最適な取引方法は異なります。ここでは大きく4つに分けてご説明します。

「デイトレード」


1日の取引をその日のうちに終わらせる取引方法です。何度も取引を行い、小さな利益を積み重ねていく手法です。高度な分析能力と経験がものをいう取引方法なので、プロやそれに準じる人達が選択することが多いです。一般の人でももちろんできますが、日中ずっとパソコンの前に座っている必要があるため、非常に専門性が高い取引だと言うことができます。デイトレードを詳しく解説の画像

「スキャルピングトレード」

上述のデイトレードの一種ですが、取引の間隔が非常に短いものを特にスキャルピングトレードと言います。1回あたりの利益が非常に小さいのですが、レバレッジを利かせれば、一度当たりの利益も大きくなりますので通常は高めに設定します。もちろん、その分リスクもあがっていきます。
スキャルピングトレードを詳しく解説の画像

「スイングトレード」

数日から数週間の中期間での取引をする方法です。最大のメリットはデイトレードのようにずっとパソコンの前に座っていなくても良い点です。1日1回、チャートを分析する時間があれば十分です。一般の人にも参加しやすい方式ということができます。
スイングトレードを詳しく解説の画像

「スワップトレード」

長期間ポジションをとり続け、金利の差によるスワップポイントによって利益を得る方法です。長期投資なので、操作する回数は少ないのですが、若干効率が悪い面があるのと、為替変動により一気に利益が吹き飛ぶ利益があるというデメリットがあります。
スワップトレードを詳しく解説の画像

キャッシュバックキャンペーンも活用しよう

長期でキャッシュバックのキャンペーンを行っている業者もあります。
DMM.com証券がそうですね。
と言うのも、このキャッシュバックのキャンペーンと言うのは、普通であれば3ヶ月以内と言うものが多く、また通貨においても100万通貨などで取引をされた際には、キャッシュバックをもらえると言うものが多いのです。
ですが、DMM.com証券の場合には長い期間にわたって(常に行っています)キャッシュバックとなっていますので、今から申し込んでもキャッシュバックが受け取れます。

また、初回入金については10万円以上。
そして、新規取引については400Lot以上で現金1万円のキャッシュバックとなっていますので、どこよりも安い金額で取引をしてもキャッシュバックが発生するようになっています。
また、このキャンペーンについては2012年8月1日から開催されていますので、半年以上と長期のキャンペーンとなっているのが特徴。

取引高でも業界最大手ですので、これからFXをやってみようと言う人にもオススメのキャッシュバックです。

FXは調べるのが簡単です

FXのトレードも株式投資も実際にやってみると、コツは一緒だなって思いますね。
まず最初はFXのトレードであっても株であっても儲かりません。
よく儲かると言うようなキャッチコピーがありますが、大きな儲けを狙っているような人がFXのトレードにはいるだけ・・・だからです。
具体的にはレバレッジ。

レバレッジを利かせると、通常よりも証拠金多目の取引ができるのですが、このレバレッジがFXのトレードでは曲者なので注意しましょう。
だって、FXのトレードにおいてレバレッジと言うのは、10倍以上も利かせられるので、つまり10万円の証拠金でレバレッジ10倍の場合には100万円で取引をしているような状態なのです。
また、もしFXのトレードが怖いのであれば、デイトレなどをされた方がFXのトレードは健全に済みます。
(参考URL:http://hot-fx.jp/

と言うのも、今ではFXのトレードの体験談も多いので、どのようにしてFXのトレードをやられているのか・・・については、体験談を見ると一発でわかるからです。
「何と言う通過をレバレッジではどれ位でどのような結果が」と言うのが、FXのトレードの体験談には書かれていますし、実際は株式投資と一緒で同じ銘柄(通貨)について、好材料があればトレードをするという感じで、ちょっとでも山が頂上に近づいたら仕舞いにするのです。

FXのトレードも株式投資も一緒と言うのが、この時点でわかっていただけるかと思いますし、何よりもFXのトレードの場合はこの通貨の好材料を調べるのが簡単です。
だって、先ほどのFXのトレード体験談では、プロがレポートとして「これからの動向」をまとめていたりもしますので、不安な人は信頼できるプロのレポートを探すようにしましょう。
FXのトレードの場合、FX業者を利用してFXのトレードをするのですが、レポートについてもFX業者でまとめられていますので、そちらを参考にしてFXのトレードをするのもありです。

カテゴリー

Copyright© 2014 FXでの取引方法の違いで儲けが変わる! All Rights Reserved.